Chronixx sold out in Kingston

レゲエアーティスト、Chronixx(クロニクス)のカリブ海ツアーの最初の行程となる今夜のキングストンのオープニングショーのチケットは完売だそうだ。

 

セントアンドリュー地区のマスキャンプのイベントオーガナイザーの話によると、今夜のショーのチケットは完売だが、明日ピア1で開催されるモンティゴベイのチケットは若干残りがあるとのこと。

 

イベントプロデューサーのジェローム・ハミルトン氏によると、クロニクスのコンサートは絶大な支持があるそうだ。

 

「あまりにもクロニクスの人気が凄いので、今回は2ヶ所でショーを開催することになった。しかしキングストンのコンサートはすでにチケットが売り切れだ。モンティゴベイのイベントはまだ若干チケットが残っている。」と語った。

 

コンサートでは、「I Can」「Skankin Sweet」、子供達が好きな「Likes」などのヒット曲を含む、彼のアルバムの曲がほとんど聴ける。

 

クロニクスのマネージャー、ダディーバーニーズ氏によると、”クロノロジー”ツアーは長期間に渡るツアーになるそうだ。

 

「カリブ海諸島ではレゲエミュージックは受け入れられているが、このツアーでこの音楽がヨーロッパやアメリカやアジアだけでない世界中をも支配する音楽であるということを証明した。
年間を通して、カリブ海諸島全域では毎週少なくとも5つ以上のダンスホールやレゲエのショーがある。それは持続可能なマーケットだ。」

 

今年の初めにリリースし、グラミー賞にもノミネートされた彼のアルバム”クロノロジー”は、
2014年に発売した10曲入り「Dread & Terrible」に続く、初のスタジオ収録のアルバムとなる。